販促・広告の豆知識/  TRIVIA

キャッチコピーを書いてみよう!#12

人づてに聞いたものが良さそうだと、思わずほしくなったりしますよね。最近のSNSだよりな日常は、そういう面からも白熱しているかもしれませんね。とどめを刺すように目の前にある看板に魅力的な言葉が書いてあったら…!入ってみたくなりますよね。今回は、良い噂で行動に移したくなる言葉です。 やっぱり誰かのおすすめは気になります ○○に聞きました! 第三者からの意見を聞いて評判の良さがわかるものに ... 続きを読む

キャッチコピーを書いてみよう!#11

ひとつほしいものが手に入っても、次の願望がもう出てくる。いくつになっても、大小さまざまな夢や希望、願いに突き動かされるってこと、ありますよね。多すぎても困るけれど、少なすぎても面白くない、"願望"。今日のテーマはずばり願望、欲望を刺激する言葉です。 欲望って、人を動かすものですね ○○したくなる 願望として抱いていることに注目させ、対象者が行動にうつしやすいよう働きかけます。 (一 ... 続きを読む

キャッチコピーを書いてみよう!#09

LINE、Twitter,facebook,Instgram。SNS(ソーシャルネットワークサービス)と呼ばれるツールで情報受発信、共有することが日常化したここ最近。そうは言っても、やっぱり頼れるのがお店のそばに立っている看板。今日は、ずっとずっと長い間、私たちにそっと大事な情報を教えてくれた看板のように、時を重ねたからこそもつ魅力を伝える言葉で誰かの心を刺激しましょう。キーワードは重ねた時を ... 続きを読む

キャッチコピーを書いてみよう!#08

看板、紙面、画面の向こうにいる人を想像しながら、自店や自社商品をアピールする言葉を探している皆さん、こんにちは。だれか一人、を想定した言葉はもちろんですが、その方の大切な誰か、も想定し、動いてもらえる言葉を今回は考えてみましょう。 大切な人を笑顔にしたいから ○○の笑顔のために 愛おしい人物の笑顔を想像させることでターゲットをプラスの感情へ誘導し、その人のために行う行動を導きます。 ... 続きを読む

キャッチコピーを書いてみよう!#07

前回の記事で大人の方向けの魔法のキーワードを考えてみました。もちろん、大人と言っても年齢、性別、国籍などさまざまです。でも、多くの大人に共通しているのは「働いている」ということではないでしょうか。 そこで今回は、おそらくこちらを見てくださっている方もそうにちがいないという思いを込めて、働くあなたをつかむ言葉を考えましょう! 頑張ってるからいやされたい 会社帰りに○○ 会社勤めをして ... 続きを読む

キャッチコピーを書いてみよう!#06

初めてお店の近くに来た人がどうしたら中へ入りやすいのか。それは、どれだけたくさんの人に伝わるかということです。では、単純にその逆の発想で、「こういう方に来ていただきたい」という時はどんな言葉が効果的なのかを考えてみましょう。 多くの人の反対、限定的に呼びかける場合はどうしたらよいのか。限定、特別感、並べただけでも興味をそそられませんか?限定感を伝える言葉を考えましょう! 限定することで ... 続きを読む

キャッチコピーを書いてみよう!#05

ネットで検索しただけではわからないのが実際のお店。お店のそばにある看板が、入店の決め手になるかもしれません。 今回は、入ろうかどうしようか迷う方に安心してご来店いただけるようなコピーを考えましょう。人の気持ちに強く訴えかける言葉でアピール! ○○の最高峰 ある分野で最高クラスのものがある、提案できるという言い回し。断定する際は出典(誰が調べたかという根拠)が必要です。 (一例) ・当 ... 続きを読む

キャッチコピーを書いてみよう!#04

友達や家族、大切な人との食事をする際、皆さんはどんな風にお店を選んでいますか?あらかじめネット検索したり、口コミで聞いたお店を予約したり。でも、たまにはふらっと直感でお店を決めたりすることもありますよね。お客様をお待ちする側からしたら、そんな初めての方にどれだけたくさん入店していただくかはとっても大事!人気がありそうと感じるお店に人はつい、行ってしまうもの。 売れ筋メニュー、人気のコースがあ ... 続きを読む

キャッチコピーを書いてみよう!#03

どれだけホームページやSNSが世の中にあふれても、実際に外を歩いて目にするのはやっぱり看板!多少地図が読めなくても、看板があったから目的地に着いたという人も多いのではないでしょうか。でも、やっとお店に着いたのに、入るかどうかをちょっとだけためらってしまう方だっているはず。お店の方側からしたらもったいないですよね。 そこで、今回は看板を見る人に安心感をあたえるキャッチコピーを考えましょう。どのお店 ... 続きを読む

キャッチコピーを書いてみよう!#02

「数字は大きいのがいい」とは言えない 本日もやってきました! 街をウロウロ散歩すると、つい看板をじーっと見てしまうケンです。   前回に続き、気になるキーワードを解釈付きで説明していきます!   本日のキーワードは数字のことです。 価格の数字のことではなく、看板でもよく目にする「平成●●年創業」「唐揚げ100g」「先着□□様」「タイムセール△△時より」などのこ ... 続きを読む

看板設置 無料診断致します

無料相談のお問い合わせはこちら

※遠方になる場合、別途費用が掛かることがございます。

ページのトップへ

▼60秒で終わる簡単なご相談フォームです▼
無料お見積・お問い合わせはこちら